永住権を取得 日本で10年以上暮らしている方 ご家族一緒に永住権を取得したい方 日本人の配偶者等・定住者ビザをお持ちの方

永住権|申請|取得|手続き|必要書類・申請書類|条件|期間|方法|許可・不許可|日本|その他永住権のご案内をしております。

【主な営業地域】大阪│東京│名古屋│福岡|広島|兵庫│神戸│京都│和歌山│その他全国

永住権のサポート料金も重要なポイントだと考えており、お客様に満足していただけるよう料金の交渉も前向きに承っております。

私たちが選ばれる理由

永住権を取得すると、職業制限やビザ更新がなく日本で暮らすことが可能となります。
私たちは永住権の申請や取得手続きを行う専門行政書士であり、日本で暮らしている外国人の方がこの先もずっと日本で暮らしていくことができるようにサポートしています。永住権は、日本に初めて来てから現在に至るまでの生活状況や在留資格及び納税状況や法律違反などによって必要書類や審査ポイントが異なります。私たちは、中国や韓国、フィリピンやブラジルはもちろんのこと、インドネシアやマレーシア・ペルー・ロシアなど世界中の外国人の方の永住権の許可実績が多数あります。このように、永住権に関する知識・ノウハウが大量にあるので申請に至るまでのスピードや理由書作成及び補足資料や上申書など書類作成の精度が高く、また、身元保証人に関するアドバイスや審査のポイントのご説明はもちろん、永住権の申請後に発生したトラブルや許可後のアフターフォローまで確実にお客様をサポートできる体制が整っております。更に、永住権の手続きに掛る料金は、初回相談無料・不許可の場合は全額返金としており料金面でも満足していただける体制を整えております。お客様からご依頼をいただいた後、少しでも早く・確実に永住権の許可がでるように精一杯サポートさせていただきます。永住権の申請をする方の数は年々増加傾向にあり、永住権の申請や取得手続きを主とする私たち行政書士が担う社会的責任も増してきています。職業制限やビザ更新がなく、この先ずっと日本で暮らすための永住権の申請や取得手続きを、是非私たちにお手伝いさせてください。

永住権について

永住権とは、自国の国籍のまま日本で一生暮らすことが出来る在留資格のことを言います。正式名称は「永住者在留資格」となります。
出入国管理及び難民認定法には、「在留資格を変更しようとする外国人で永住者の在留資格への変更を希望するものは、法務省令で定める手続により、法務大臣に対し永住許可を申請しなければならない」と規定されています。永住権に在留期限はなくビザ更新の必要はありませんが、日本を出国する際には再入国許可を取得しておいてください。なお、みなし再入国許可の制度がありますが、この制度は出国後1年以内に再入国しないと在留資格が失われますので注意が必要です。永住権は、今まで皆様が行ってきた日本上陸ビザやビザ変更やビザ更新とは種類が異なるため、ご本人で永住権の申請を行う場合は審査ポイントを押さえることや永住権の書類作成などの作業が困難となります。永住権がビザ変更やビザ更新と種類が異なることから、永住権の申請中に現在お持ちのビザの在留期間が切れる場合はビザ更新を行う必要があります。また、永住権は一度不許可になると次回の申請に影響を及ぼす怖れがある上、不許可理由や提出した書類の内容を把握した上で再申請を行うことになるため、最初の永住権の手続きを丁寧かつ慎重に行ってください。永住権を取得すると、職業選択は自由となりビザ更新が不要・家のローンが組める・生まれてくる子供も永住権を取得できるなど、日本で暮らす上での様々な制限が緩和されるというメリットがあります。

サポート実績一覧
関連情報

日本全国対応

私たちは、北は北海道から南は沖縄まで、全国対象に永住権の申請や許可手続きのサポートを行っております。
永住権に関するお問い合わせは、東京、神奈川(横浜)、千葉、埼玉の都心部をはじめ、大阪、京都、兵庫(神戸・三宮・姫路)、和歌山、奈良、滋賀、三重の近畿地方、そして、愛知(名古屋)、岐阜、静岡の東海地方、石川、富山、福井、新潟の北陸地方、岡山、広島、山口の山陽地方、徳島、高知、香川、愛媛の四国地方、福岡、長崎、鹿児島の九州地方など全国から毎日たくさんの中国人・韓国人・フィリピン人・タイ人・台湾人・マレーシア人・インドネシア人・インド人・アメリカ人・カナダ人・ロシア人・ベトナム人の永住権のご相談はもちろんのこと、モンゴル人・スリランカ人・ネパール人・ラオス人・トルコ人・パキスタン人・カンボジア人・イラン人・バングラデシュ人・ミャンマー人・エジプト人・ナイジェリア人・フランス人・イギリス人・ドイツ人・イタリア人・オーストラリア人・ペルー人・ブラジル人・アルゼンチン人・ボリビア人など世界中の外国人の永住権に関するお問い合わせをいただいています。
来日してからの生活状況や在留資格などによって、永住権の必要書類や審査条件が異なります。
日本全国で世界中の外国人の永住権の申請や取得手続きをしている私たちだからこそできるサポート・持っている知識があると考えています。
永住権の申請や取得手続きなら、私たち行政書士にお任せくださいませ。